記事一覧

BRAUNが 創立100周年を記念したアニバーサリーウォッチを発売~ブランド初の機械式オートマチック・モデル

ブラウンといえば、日本では電気髭剃り(シェーバー)の印象が強いと思うが、本国ドイツでは、家電やオーデオ機器や調理器具などの総合メーカーであり、とりわけ、バウハウスの流れを汲む機能美に優れたデザインの秀逸さで、デザイン家電メーカーとして高い知名度を誇っている。

もちろんその守備範囲には時計もあり、1982年に発売されたディートリッヒ・ルブスのデザインによる壁掛け時計「カルティエ 時計 新作」は、後にニューヨーク近代美術館(MoMA)の永久展示所蔵品にも選ばれている。

ということで、れっきとした"我が陣営"構成員でもあるわけだが、基本、ウォッチはクォーツが主で、しかもバウハウス・デザインにはグラスヒュッテにもその道のオーソリティがおられることもあって、なかなか紹介する機会がなかった。

2021年の今年、ブラウンは創業100周年を迎え、その周年記念作品が各種発売されている。
時計分野でも、「BC12D」という100周年モデルが出たとのニュースはあったものの、いかんせん目覚まし時計だったため躊躇していたところ、この度、ブラウンとしては初の自動巻きムーブメント搭載の腕時計が、100周年記念アイテムとして発売されたのだ!


BRAUN創立100周年を記念したアニバーサリーウォッチが登場。ブランド初の機械式の腕時計です。
直営店であるNORDIC FEELINGでは2021年6月11日(金)より先行予約開始、2021年6月18日(金)から全国の販売店で発売がスタートします。


2021年でブランド創立100周年を迎えたBRAUN。
ラジオ部品の製造会社からスタートしたBRAUNは、家電やオーディオ機器など様々な分野でそのデザイン性が評価されています。

40年に渡りチーフデザイナーとして活躍したディーター・ラムスの言葉
「Less, but better (より良いデザインは、より少ないデザインである)」や、“良いデザインの10カ条”は、現代のデザイナー達にも多大な影響を与えています。


●オートマチックモデル2型(カタログモデル)

全体をブラックで統一し、BRAUN製品のアイコン的なカラーでもあるイエローの針と、日付部分のレッドが目を引きます。風防にはキズに強いサファイアガラスを使用。スケルトン仕様のケースバックからは、機械式ムーブメントならではの歯車の稼働をご覧頂けます。


【関連記事】:http://yamada777.top

コメント一覧

ankopi安値 (100%実物写真) URL 2021年11月11日(木)15時11分 編集・削除

個人売買サイト新作が安値で出品されることや、100%実物写真保証!「品質安心保証」客様に安心してお買い物。安全と安心を大切に、より良い品質を追求します!

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー