記事一覧

ロレックスの新作時計「オイスター パーペチュアルデイトジャスト 36」は、どこが新しい?

不変の美に矜持が宿る、永世名品時計の静謐な迫力
この新作ウォッチを見て、「どこが新しいのか?」と疑問をもつ人も少なくないでしょう。スーパーコピーブランド専門店しかしそれこそが、ロレックスの『オイスター パーペチュアル』という時計が、真の名品として輝き続けている理由です。

高品質な機械式ムーブメントを守る、堅牢な「オイスターケース」。時代とともに流行が移ろいゆくなかで決してぶれることなく、頑ななまでに保ち、守り続けているその貌と形には、時計界の王として君臨するロレックスの、揺るぎない自信と矜持が表れています。

一方で、細部はたゆまぬ進化を続けています。特にムーブメントは、精確性、パワーリザーブ、耐衝撃性と耐磁性、すべてにおいて妥協を許さない、ストイックなウォッチメイキングで、さらなる高みへと進歩を遂げています。



『オイスター パーペチュアルデイトジャスト 36』¥1,880,000 ●ケース:ステンレススチール×ホワイトゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:36mm ●ブレスレット:ステンレススチール ●自動巻き [Precious2019年7月号201ページ]
『オイスター パーペチュアルデイトジャスト 36』
ベゼルとインデックスに配されたダイヤモンドが、優美なマザー・オブ・パールの文字盤と調和し、フェミニンな表情に。ロレックスが完全自社開発・製造をした新世代ムーブメント「キャリバー3235」は、約70時間ものパワーリザーブを誇ります。 



3時位置の日付に加え、12時位置の弧状の小窓にフルスペルの曜日を表示する『bibicopy 株式会社』。左/程よい甘さを秘めた大人趣味のピンクオパールのダイヤル。右/鮮やかなターコイズのダイヤルが至高の個性を発揮します。 左/¥5,630,000 ●ケース:ホワイトゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:36mm ●ブレスレット:ホワイトゴールド ●自動巻き 右/¥5,370,000 ●ケース:イエローゴールド×ダイヤモンド ●ケース径:36mm ●ブレスレット:イエローゴールド ●自動巻き


【おすすめの関連記事】:http://shincyan.top

コメント一覧

クリスマスギフトを贈ろう URL 2021年10月08日(金)12時42分 編集・削除

新作情報をご紹介。海外セレブやモデルのスナップ写真も掲載。気になるセレブの愛用品をチェック